GUNMA Association of Psychiatric Social Workers

群馬県精神保健福祉士会

HOME当会概要お知らせ委員会外部研修入会案内定例会会員専用HELP

外部研修

<新アスピレーショングループ>
日程 第1回 2018年9月26日(水) 19:30~
第2回 2018年10月31日(水) 19:30~
第3回 2018年11月28日(水) 19:30~
場所 前橋市総合福祉会館 第1集会室
前橋市日吉町2-17-10
内容 第1回【自分を知る】
第2回【他者を知り、自分を深める】
第3回【自分のレアカードを見つける】
連絡先
申し込み
参加希望の方は、下記のメールアドレス宛に①名前②所属③参加目的、を書いてご連絡下さい。
当日参加は受付ませんので、事前に連絡をお願いします。
<連絡先>
 一般社団法人ロカーレ 担当:井内信吾
 Tel:0276-51-4729 E-mail:locale727@cc9.ne.jp


<前橋市自殺予防対策事業>
日程 2018年3月7日(水) 13:30~15:30(受付開始13:00)
場所 前橋市総合福祉会館2階 多目的ホール
前橋市日吉町2-17-10
内容 ゲートキーパー入門
「味方になりきるコミュニケーション講座」
 講師:大小原利信先生
    (NPO法人ゲートキーパー協会 株式会社ラポール企画代表取締役)
参加費無料
申し込み
問合せ先
前橋市保健所
FAX:027-220-5787
こちらよりチラシをご確認いただきお申込み下さい。


<PSW首都圏ネット研修>
日程 2018年2月10日(土) 13:00~17:30(受付開始12:30)
場所 TKP上野駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム4A
東京都台東区東上野3-18-6 第一吉沢ビル
内容 講演会
災害支援と精神保健福祉士パートⅣ
「避難所での働き方!!PSWならどうする!?~サイコロジカルファーストエイドの実践を通して~
 講師:鴻巣泰冶氏 ふくしま心のケアセンター
    (日本精神保健福祉士協会 東日本大震災復興支援委員)
参加費無料
申し込み
問合せ先
神奈川県精神保健福祉士協会事務局 ※問い合わせはFAX・メールにて
FAX/Mail:045-821-5354/kanagawa-psw@mwd.biglobe.ne.jp
こちらよりチラシをご確認いただきお申込み下さい。


<群馬県MSW協会 平成29年度 子ども・家庭支援委員会主催研修会>
日程 2017年12月3日(日) 13:30~16:45(受付開始13:00)
場所 群馬県生涯学習センター 第一研修室
前橋市文京町2-20-22
内容 講演会
「周産期のメンタルヘルス」~母親になるあなたのこころに寄り添うために~
 講師:高橋由美子先生 群馬大学大学院医学系研究科精神医学
シンポジウム
「特定妊婦の支援の実際」
 座長:松井敦氏 前橋赤十字病院小児科部長
 シンポジスト:前橋市、群馬県助産師会、保健師
定員先着120名
申し込み
問合せ先
こちらよりチラシをご確認いただきお申込み下さい。


<2017年 高次脳機能障害講演会>
日程 2017年3月4日(土) 14:00~16:00(受付開始13:30)
場所 群馬県勤労福祉センター 本会3階第3会議室
前橋市野中町361番地2
内容 講演会
「学ぼう!高次脳機能障害」~初心者のための入門講座~
 講師:宮永和夫先生 南魚沼市病院事業管理者
定員先着70名
申し込み
問合せ先
こちらよりチラシをご確認下さい。
 申込書に必要事項を記入し、群馬県社会福祉士会事務局までFAXにてお送りください。
 TEL:027-212-8388 FAX:027-212-7260


<群馬県精神神経科診療所協会 こころの健康講座>
日程 2017年3月5日(日) 14:00~16:30
場所 伊勢崎市境総合文化センター
伊勢崎市境木島818
内容 講演
「家族・当事者・精神科医の三つの立場を経験した私から、皆様へお伝えしたいこと」~子供として、患者として、そして治療者として~
 講師:夏苅郁子先生 やきつべの径診療所
入場無料
問合せ先 こちらよりチラシをご確認下さい。
 いいじま心療クリニック
 TEL:027-256-8910 FAX:027-232-9727 Mail:ayoshino@mail.wind.ne.jp


<ぐんま・つなごうネット合同研修会>
日程 2017年3月4日(土) 13:30~17:00
場所 高崎労使会館
前橋市新前橋13-12
内容 基調講演
「障害から生涯へ」~生きるを見つめ続けて~
 講師:浦崎寛泰先生 PandaA法律事務所代表
事例報告
 G001 知的障害男性
 報告者:吉野晶 弁護士
     高津努 社会福祉士
     近藤信隆 司法書士
     加藤木啓充 精神保健福祉士
懇親会(研修会終了後)
 当日ご案内します
  研修会の詳細は、こちらよりチラシをご確認ください。
申し込み
問合せ先
こちらよりチラシをご確認いただき、裏面申込書に必要事項を記載し、下記までFAX、メールにて。
 法テラス群馬地方事務所 副所長 弁護士 吉野晶
 TEL:027-256-8910 FAX:027-232-9727 Mail:ayoshino@mail.wind.ne.jp


<平成28年度 群馬県精神障害者地域移行支援連携研修会>
日程 2017年2月7日(火) 13:30~17:00(12:30受付開始)
場所 群馬県社会福祉総合センター203AB会議室
前橋市新前橋13-12
内容 13:30 第一部 講演
   「地域移行を推進するための医療・福祉の連携づくりについて」
    兵庫県豊岡保健所長 柳尚夫先生
14:50 第二部 活動報告
   「地域移行における相談支援事業所及びピアサポーターの活躍について」
    社会福祉法人 かるべの郷福祉会
    かるべの郷ドリーム相談所 相談支援専門員 ピアサポーター
16:00 第三部 パネルディスカッション
   「医療福祉、地域と手をとりあえる関係にむけて」
  研修会の詳細は、こちらよりチラシをご確認ください。
定員
対象者
100名
精神科病院(退院後生活環境相談員、PSW、看護師、作業療法士)
相談支援専門員、市町村担当職員、保健福祉事務所職員
申し込み
問合せ先
こちらよりチラシをご確認いただき、裏面申込書に必要事項を記載し、下記までFAX、郵送、メールにて。
 NPO法人群馬県精神障害者社会復帰協議会
 〒371-0843 前橋市新前橋13-12 群馬県社会福祉総合センター7F FAX:027-289-8908


<第42回 作業療法研修会>
日程 2017年2月11日(土) 10:00~17:00(9:30受付開始)
場所 文京学院大学 本郷キャンパス
東京都文京区向丘1-19-1
内容 クライエントが望む地域生活実現に向けてPSWと連携してOTにできること
~地域資源の特徴と法制度を学ぼう~
  9:50 オリエンテーション
 10:00 障害者自立支援法の概略
 11:40 当事者発表
 12:20 昼食・懇親会
 13:50 退院支援におけるOTとPSWの協働
 15:30 グループワーク
  研修会の詳細は、精神科作業療法協会のWEBページでご確認ください。
参加費 非会員 6,000円  学生・当事者 3,000円
申し込み
問合せ先
メールのみ otken@pota.jp
 申込方法の詳細は、精神科作業療法協会のWEBページでご確認ください。


<群馬県MSW協会児童虐待対応委員会主催講演会>
日程 2017年2月4日(土) 13:30~16:30(13:00受付開始)
場所 群馬県生涯学習センター
前橋市文京町2-20-22
内容 特定妊婦の支援に触れたサインズ・オブ・セイフティー
講師:神奈川県鎌倉三浦地域児童相談所子ども支援課長 鈴木浩之 氏
参加費
定 員
非会員 500円(資料代)
定 員 120名(先着順)
申し込み
問合せ先
こちらよりチラシをご確認いただき、チラシ裏面の申込書を群馬県立小児医療センターまでFAXにてお送りください。
FAX:0279-52-2045


<講演会ひきこもり>
日程 2017年1月24日(土) 10:00~11:30
場所 前橋市保健センター4階 集団指導室
前橋市朝日町3-36-17
内容 薬とうまくつきあうためには?~副作用を知って生きるを楽しく~
講師:群馬県立医療センター 薬剤部薬剤師 川島篤視 先生
定員:60名
申し込み
問合せ先
前橋市保健予防課こころの健康係 TEL:027-220-5787
こちらよりチラシをご確認ください。


<第7回ぐんま高次脳機能障害リハビリテーション講習会>
日程 2017年1月14日(土) 13:00~
場所 桐生市民文化会館 スカイホール
群馬県桐生市織姫町2-5  TEL:0277-40-1500
内容 東毛地域における高次脳機能障害支援の現状と課題
パネルディスカッション・グループディスカッション
 座長
  外里 冨佐江 氏(群馬大学院保健学研究科 教授 作業療法士)
 パネリスト
  曲澤 聡 氏(桐生厚生総合病院 脳神経外科 診療部長 医師)
  飯島 奈緒美 氏(東邦病院 リハビリテーション科 作業療法士)
  瀬川 岬太 氏(恵愛堂病院 地域医療連携室 社会福祉士)
  柏瀬 輝枝 氏(居宅介護支援事業所きりゅう 管理者 介護支援専門員 看護師)
  久川 尚光 氏(障害者就業・生活支援センターさんわ 課長)
  下田 文枝 氏(NPO法人ノーサイド 理事長)
申し込み
問合せ先
<申し込み>
 前橋赤十字病院相談支援センター内 群馬県高次脳機能障害拠点機関 宛
<問い合わせ先>
 NPO法人ノーサイド
  TEL:080-3419-6233
詳細・申込方法は、こちらを参照してください。


<全国地域生活定着支援センター協議会関東甲信越ブロック研修会>
日程 2016年12月13日(火) 13:30~16:30
場所 国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟小ホール
東京都渋谷区代々木神園町3-1
内容 司法と福祉をつないで
基調講演
 少年たちの帰る場所~保護司とロージーハウスの取組みから
  講師:大沼えり子氏
申し込み
問合せ先
東京都地域定着支援センター
 TEL/FAX:03-5927-8231/03-5927-8232
詳細・申込書は、こちらを参照してください。


<PSW首都圏災害ネット研修>
日程 2017年2月25日(土) 13:00~16:30
場所 あけぼのビル 501会議室(財団法人全電通 埼玉会館)
さいたま市浦和区岸町7-5-19
内容 熊本地震から考える私たちソーシャルワーカーに出来ること
~災害派遣精神医療チームと日本精神保健福祉士協会の活動を通じて~
<第1部>話題提供
 災害派遣精神医療チーム(DPAT)における精神保健福祉士の活動
  演者:塚本 哲司 氏 埼玉県立精神保健福祉センター
 日本精神保健福祉士協会における精神保健福祉士の活動
 (熊本県熊本地方を震源とする地震被災地支援活動)
  演者:大山 和宏 氏 一般社団法人 えのき舎 
<第2部>ディスカッション

研修終了後、懇親会もあります。
申し込み
問合せ先
一般社団法人 東京精神保健福祉士協会事務局
 FAX:03-6233-9624(お問い合わせ・ご相談等もFAXでお願いします。)
詳細・申込書は、こちらを参照してください。


<精神科医療機関向け 障害年金セミナー>
日程 2016年11月26日(土) 14:00~16:00
場所 群馬県公社総合ビル 4F第1会議室
群馬県前橋市大渡町1丁目10番7号 TEL:027-255-1166
内容 知的障害・精神障害にかかる等級判定ガイドラインの新設と診断書作成上の留意点
定員:35名
会費:群馬MSW会員3,000円 非会員4,000円
<テーマ1>14:00~15:10
 ガイドラインの新設の経過とその特徴
  講師:社労士事務所社労企画 代表 塚越良也氏
<テーマ2>15:20~16:00
 精神科医から見たガイドラインと留意点
  講師:新宿ゲートウェイクリニック 副院長 宇佐見和哉氏
申し込み 社会保険労務士事務所社労企画 社会保険労務士 塚越良也様
 TEL:027-347-2712
詳細・申込書は、こちらを参照してください。


<アディクション基礎講座>
日程 2016年11月20日(日) 10:00~16:30
場所 慈友クリニック 第2デイケア
新宿区高田馬場4-3-8 松島第二ビル2階
内容 定員:50名
会費:会員2,000円 非会員3,000円 学生1,000円(当日徴収)
<講義1>10:00~11:00
 アディクション概論~アルコール健康障害対策基本法にいたるまで~
  講師:岡﨑 直人(さいたま市こころの健康センター)
<講義2>11:00~12:00
 アディクション問題のソーシャルワーク~アセスメントと支援関係~
  講師:山本 由紀(上智社会福祉専門学校/遠藤嗜癖問題相談室)
<講義3>13:00~14:00
 グループの運営方法とセルフヘルプグループとのかかわり
  講師:引土 絵未(国立精神・神経医療研究センター)
<シンポジウム>14:20~16:30
 地域資源の使い方 ~回復支援を考える~
  コーディネーター:本間 真一郎(特定非営利活動法人SUN)
  シンポジスト:医療機関、回復者中心の回復支援施設より招聘予定
申し込み ジャパンマック事務局 板倉PSW
 Mail:aswkochi@yahoo.co.jp TEL/FAX:03-3916-7878/03-3916-7877
こちらの案内チラシにて申し込んでください。


<精神保健福祉全国大会>
日程 2016年10月13日(木) 10:00~16:00
場所 群馬音楽センター
内容 10:00 記念式典
11:00 アトラクション
13:20 記念講演
14:30 シンポジウム
15:55 閉会
<アトラクション>
 しろがね学園「ダンス」
 日本ダルク・アウェイクニングハウス「太鼓演奏」
<記念講演>
 テーマ「身近にある(できること)」
 講演者 石田由香里先生(NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン)
     著書「(できること)の見つけ方-全盲女子大生が手に入れた大切なもの」
<シンポジウム>
 テーマ「誰にでもできることがある社会の実現に向けて」
 座 長 福田正人先生(群馬県精神保健福祉協会会長)
 シンポジスト 大島主好先生(群馬県がん患者団体連絡協議会会長)
        安田叔美先生(群馬大学健康支援総合センターカウンセラー)
        山本大先生(日本ダルク・アウェイクニングハウス ディレクター)
申し込み
問合せ先
第64回 精神保健福祉全国大会実行委員会
 事務局 群馬県健康福祉部 障害政策課 精神保健室
 連絡先 TEL/FAX 027-226-2640/027-224-4776
詳細は、チラシを参照してください。


<災害福祉支援活動基礎研修2016>
日程
会場
2016年10月22日(土)-23日(日) 熊本学園大学(熊本市)
2016年11月26日(土)-27日(日) 高知県立大学(高知市)
2016年12月18日(土)-19日(日) 桃山学院大学(大阪府和泉市)
2016年2月18日(土)-19日(日) 日本福祉大学(愛知県東海市)
内容 【定 員】各会場100名程度 【参加費】4,000円
【内 容】研修内容の詳細は、主催団体である日本社会福祉士養成校協会のホームページにてご確認ください。
問合せ先 一般社団法人日本社会福祉士養成校協会事務局
 連絡先 TEL/FAX/MAIL 03-5495-7242/03-5495-7219/office@jascsw.jp


<ゲートキーパー養成研修会>
日程 1)2016年9月13日(火) 9:00~17:00
2)2016年9月29日(木) 9:00~17:00
3)2016年11月14日(月) 9:00~17:00
※3回とも同じ内容の研修となります
※各回定員20名
会場 1)2)健康づくり財団6階大会議室(前橋市堀ノ下町16-1)
3)こころの健康センター別当会議室(前橋市野中町368)
内容 自殺危機初期介入スキル研究会開発「自殺危機初期介入スキルワークショップ」
 自殺危機にある人への初期介入に必要なスキルを身につけるワークショップです。
 討議やロールプレイ等に参加し、実際の場面で初期介入ができる具体的なスキルを身につけます。
講師
 ルーテル学院大学総合人間学部教授 福島喜代子 先生
 自殺危機初期介入スキル研究会認定講師
参加対象者 相談業務に従事する保健福祉職員
業務等において自殺危機にある人と接する機会がある職員
地域におけるゲートキーパー養成研修の講師又は講師となる予定のある者
申し込み
問合せ先
群馬県こころの健康センター 企画研修係
詳細は、開催通知・開催要綱を参照してください。


<ぐんま・つなごうネット合同研修会>
日程 2016年9月10日(土) 13:00開場
場所 高崎市労使会館
内容 基調講演
「非行・犯罪行為につながった人を地域として受け止める
 司法と福祉、医療等の他職種連携の意義」
 講師 国立のぞみの園 理事 中川 英男 先生
事例検討
「療養手帳のない知的障害が疑われる高齢者の窃盗事件と支援」
 報告 村越 芳美 弁護士
 検討 他職種連携のためのパネルディスカッション
申し込み
問合せ先
法テラス群馬副所長 吉野晶弁護士 TEL:027-256-8910
詳細は、チラシを参照してください。


<ひきこもりの若者の家族の教室>
日程 2016年8月18日(木) 14:00~16:00
場所 前橋市保健センター4階 集団指導室
内容 定員先着60名
講演会
「自己肯定感の土壌を耕す」~ありのままで きちんと困る~
講師 群馬県臨床心理士会 畠山 正文 先生
申し込み
問合せ先
前橋市 保健予防課 こころの健康係 TEL:027-220-5787
 お電話にて申し込みをしてください。
詳細は、チラシを参照してください。


<福祉のサービスを必要とする罪を犯した知的障害者等の地域生活支援を行う
施設職員等研修会>
日程 2016年9月1日(木)~2日(金) 広島会場
2016年9月12日(月)~13日(火) 東京会場
場所 広島会場 広島市東区総合福祉センター
東京会場 国立リハビリテーションセンター学院
募集定員
参加費
募集定員 70名(各会場)
参 加 費 5,000円(テキスト・資料代を含む) 
申し込み
問合せ先
のぞみの園 事業企画部(担当 安逹/宮澤)
 〒370-0865 高崎市寺尾町2120-2
 TEL/FAX/MAIL:027-320-1357/027-320-1368/nozomi-kensyu-01@nozomi.go.jp
詳細は、研修チラシを参照してください。


<精神保健福祉士実習指導者講習会>
日程 2016年9月24日(土) 9:00~17:50
2016年9月25日(日) 9:00~18:20 合計14.5時間
場所 群馬社会福祉専門学校 両毛サテライトキャンパス
 〒374-0055 館林市成島町227番地(飯塚店舗2階) 0120-135-294
受講対象者 定員40名
1) 精神保健福祉士資格登録後の3年以上の実務経験を有し、現在、病院・社会福祉施設等に勤務している方(平成28年9月30日の時点で、実務経験3年に達する見込みの方も含む)。
2) 精神保健福祉士の資格を有し、今後3年以上の実務経験を経て、病院・社会福祉施設において実習指導者になることを希望している方。
受講費 1) 受講料 9,800円(テキスト代金3,000円税別含)
 テキストをお持ちの方は、ご相談ください。
2) キャンセル 一度入金された受講費用は、返金することはできません。
※キャンセルの場合は、今回の講習をキャンセルとし、本校で次回行う講習会に「日程変更」としてお受けすることもできます。ただし、次回開講時期は検討中です。また、その際は講習を最初から受講してください。
申し込み
問合せ先
学校法人 昌賢学園 群馬社会福祉専門学校
 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町152番地
 TEL/FAX/MAIL:027-253-0345/027-289-4657/psw-gunsha@shoken-gakuen.ac.jp
詳細は、開催要項を参照してください。


<群馬県社会福祉士会 ハンセン病福祉研究委員会主催研修>
日程 2016年9月10日(土) 14:00~16:30(13:30開場)
場所 群馬県社会福祉総合センター B01会議室
内容 ハンセン病回復者地域生活のネットワーク
講 師 ハンセン病回復者 ハート相談センター
定 員 90名
参加費 無料
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
群馬県社会福祉士会事務局
 前橋市新前橋町13-12 TEL/FAX/MAIL:027-212-8388/027-212-7260/info@gunma-csw.or.jp
案内チラシに必要事項を記入し、上記へメール・FAX等にて申し込んで下さい。


<群馬県こころの県民講座>
日程 2016年8月10日(水) 18:30~20:00(17:30開場)
場所 群馬会館ホール
内容 思春期の悩みと病気の境界線
~不登校、うつ、摂食障害~
講 師 山登 敬之 先生 (東京えびすさまクリニック院長)
定 員 300名
参加費 無料
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
群馬県こころの健康センター企画研修係
 〒379-2166 群馬県前橋市野中町368 TEL&FAX:027-263-1166/027-261-9912
案内チラシ裏面申込書に記入し、上記へ郵送等にて申し込んで下さい。


<Better Sleep Better Lifeのすすめ>
日程 2016年7月9日(土) 14:00~16:15(13:30開場)
場所 館林市文化会館 小ホール
内容 Better Sleep Better Lifeのすすめ
~人生の質をアップさせる為に~
「快眠で生活改善~睡眠リズムを活かしてより良い生活~」 井内信吾氏(睡眠指導者)
「眠ってメンタルヘルスケア」関根沙耶花氏(医師)
定 員 150名
参加費 500円(小学生以上)未就学児無料
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
一般社団法人ロカーレ 小淵PSW
 〒374-0065 群馬県館林市西本町7-27 TEL&FAX:0276-51-4729 Mail:locale727@cc9.ne.jp


<出版記念講演会ワークショップ>
日程 2016年8月21日(日) 14:00~17:00
場所 上智大学四谷キャンパス(12号館102)
 東京都千代田区紀尾井町7-1
内容 対人援助職のためのアディクションアプローチ 依存する心の理解と生きづらさの支援
【第1部】基調講演 様々なアディクションの生き難さを理解する
     講師:山本由紀氏 上智社会福祉専門学校 遠藤嗜癖問題相談室
        長坂和則氏 静岡福祉大学社会福祉学部教授
【第2部】ワークショップ アディクション問題のアセスメントとリカバリー
     講師:山本由紀氏
     コーディネーター:板倉康弘氏
※詳細は案内チラシをご参照ください
申込先 ASW協会東風の会出版記念企画グループ
mail:aswkochi@yahoo.co.jp ジャパンマック内  FAX:03-3916-7877


<終末期の生のあり方と意思決定について>
日程 2016年3月19日(土) 14:00~16:30
場所 群馬県社会福祉総合センター
 前橋市新前橋町13-12
内容 【テーマ】いのちをつなぐ看取り援助~生活の場で生ききるために~
【講 師】小林 悦子 先生
※詳細は案内チラシをご参照ください
問合せ先 高崎中央病院 地域医療連携室 富岡SW TEL:027-323-2665


<高次脳機能障害専門研修>
日程 2016年2月20日(土) 13:30~16:00
場所 群馬県庁28階 281会議室
 前橋市大手町1-1-1
内容 力あわせる高次脳機能障害支援~群馬県のこれから~
 【演題1】講演 『高次脳機能障害者支援~千葉県の場合~』
   講師 大塚 恵美子 先生 千葉県千葉リハビリテーションセンター
 【演題2】『シンポジウム~群馬県のこれから~』
   座    長 宮永 和夫 先生 南魚沼市病院事業 
   シンポジスト 碓井祐太郎 先生 前橋赤十字病院 支援コーディネーター
          下田 文江 先生 NPO法人ノーサイド理事
          中島 基彰 先生 サンピエール病院
          松本 佳子 先生 県立障害者リハビリテーションセンター主任作業療法士
定 員 150名
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
群馬県こころの健康センター相談援助係 TEL/FAX:027-263-1166/027-261-9912
  案内チラシ裏面に必要事項を記入し、FAXにてお申込ください。


<依存症相談員ステップアップ研修>
日程 2016年2月17日(水) 9:30~16:00
場所 ぐんま男女共同参画センター4階大研修室
 前橋市大手町1-13-12
内容 依存症者を理解し、つなげる支援
 【講義1】前橋刑務所における依存症回復のための支援
   講師 前橋刑務所法務教官 宮田 匡史 先生
 【講義2】前橋保護観察所における依存症回復のための支援
   講師 前橋保護観察所主任保護観察官 小阿瀬 明美 先生
 【講義3】依存症専門医療機関における依存症治療プログラム
   講師 赤城高原ホスピタル精神保健福祉士 千田 真理子 先生
 【講義4】依存症回復のためのつなげる支援
   講師 神奈川県立精神医療センター医長 小林 桜児 先生
 【講義5】依存症者を理解するロールプレイ
定 員 80名
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
群馬県こころの健康センター相談援助第二係 TEL/FAX:027-263-1166/027-261-9912
  案内チラシ裏面に必要事項を記入し、FAXにてお申込ください。


<発達障害についての研修会>
日程 2016年2月28日(日) 13:30~15:30
場所 玉村町ふるハート交流館(役場の隣)
 〒370-1132 玉村町下新田208-4
内容 知っていますか 発達障害のこと
 【第1部】講演 『発達障害のことを知って、仲良く暮らしましょう』 13:30~15:00
   講師 稲岡 隆之 先生 群馬県発達支援センター所長
 【第2部】講座 『仕事につくための手順』 15:00~15:30
   講師 神尾 美樹 先生 NPO群馬リカバリーねと理事
定 員 80名(申し込み不要です)
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
NPO群馬リカバリーねっと事務局  TEL/FAX:0270-61-6197
主催:NPO群馬リカバリーねっと 後援:玉村町役場 玉村町社会福祉協議会


<群馬県民主医療機関連合会SW部会主催研修会>
日程 2016年2月27日(土) 14:00~16:30(13:30受付開始)
場所 高崎中央病院 4階会議室
 高崎市高関町498-1 TEL:027-323-2665(代)
内容 共依存への理解と支援
~嗜癖の枠組みを理解してDV・虐待・介護を紐解く~
講 師 山本 由紀 先生
    上智大学大学院社会学専攻社会学修士
    遠藤嗜癖相談室
定 員 20名(先着順:定員になり次第締め切り)
参加費 1,000円
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
高崎中央病院 清水SW
 群馬県高崎市高関町498-1 TEL/FAX:027-323-2665(代)/027-384-2202
  案内チラシ裏面に必要事項を記入し、FAXにてお申込ください。


<群馬県精神神経科診療所協会 こころの健康講座>
日程 2016年3月6日(日) 13:30~(13:00開場)
場所 群馬県庁28階 281会議室
内容 自分を傷つけずにいられない
~自傷からの回復のヒント~
講 師 松本 俊彦 先生
    国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部長
    自殺予防総合対策センター 副センター長
定 員 200名(先着順:定員になり次第締め切り)
参加費 無料
※詳細は案内チラシをご参照ください
申し込み
問合せ先
こころの健康講座事務局(中泉メンタルクリニックリワークデイケア群馬内)
 〒370-3523 群馬県高崎市福島町769-1 TEL/FAX:027-360-6085/027-360-6433


<Better Sleep Better Lifeのすすめ>
日程 2015年12月13日(金) 14:00~(13:30開場)
場所 館林市文化会館 小ホール
内容 Better Sleep Better Lifeのすすめ
~夜はぐっすり!!昼はすっきり!!誰でもできる快眠法~
講 師 ベスリクリニック院長 田中伸明先生
定 員 200名(先着順:定員になり次第締め切り)
参加費 1,000円(当日受付にてお支払いください)
※詳細は案内チラシをご参照ください
研修紹介 ①お仕事をされている方へ
≪いい睡眠で業績UP≫
「仕事の効率をあげて、生産性をあげたい」とお仕事をされている方は考えることだと思います。ですが、良質な睡眠がとれていなかったり、睡眠不足になると集中力や判断力が低下し仕事に悪い影響をあたえる可能性があります。またミスを犯しやすくなるため、仕事上での事故や怪我に繋がる可能性もあります。
そこで睡眠を良くする必要があります。良質な睡眠を確保することは難しいことではありません。睡眠には誰もが共通する普遍的な法則があり、それをうまく活用することで睡眠を改善することができます。また、集中力や判断力が上がるため、仕事の効率があがり生産性や業績UPにも繋がります。
この度の講演会で、睡眠について振り返り、今以上にお仕事を充実させていただければ幸いです。

②勤務体系が不規則な方へ
≪いい睡眠でミスを減らそう≫
勤務体系が不規則だと仕事中に睡魔が襲いかかり、不用意なミスを犯してしまう危険性があります。また、睡眠不足になると事実確認を怠り、経験則で物事を判断しやすくなるため、このこともミスに繋がりやすくなります。
勤務体系が不規則であっても、良質な睡眠を確保することは難しいことではありません。睡眠には誰もが共通する普遍的な法則があり、それをうまく活用することで睡眠を改善することができます。それにより、仕事中の眠気が軽減されミスを犯してしまうリスクを下げることが出来ます。
この度の講演会で、睡眠について振り返り、今以上にお仕事を充実させていただければ幸いです。

③不眠に悩んでいる方へ
≪寝つきを良くして、スッキリ生活≫
悩み事や不安感、気になることがあると不眠のきっかけになることがあります。そのような場合、悩み事や不安の原因を解決しないと解消されません。ですが、睡眠には誰もが共通する普遍的な法則があります。それをうまく活用することで夜眠気を感じるようになり、不眠の改善を図ることができます。睡眠を整えることは難しいことではなく、お金もかかりません。また、良質な睡眠をとることで、頭がスッキリするため、悩み事などに対しても前向きに取り組めるようになるかと考えられます。
この度の講演会で、睡眠について振り返り、今以上に充実した生活をおくってもらえれば幸いです。

④お子様がいる方へ
≪いい睡眠でスクスク成長、成績UP≫
「寝る子は育つ」と言いますが、正にその通りです。人は夜寝付くと『成長ホルモン』が分泌されます。成長ホルモンには身体の成長、修復、疲労回復させる作用があり、子どもの成長には欠かせません。また、成長ホルモンは深い睡眠に入っている時に最もよく分泌されます。また、良質な睡眠をとると頭がスッキリするため集中力も高まります。そのため、学校の授業にも集中し、結果として成績UPにも繋がります。 良質な睡眠をとる方法は難しくありませんし、またお金もかかりません。睡眠には大人やこども関係なく、誰もが共通する普遍的な法則があります。それらをうまく活用することでお子様の睡眠を改善することができます。
この度の講演会で、お子様の睡眠について振り返り、今後の子育てに役立てていただければ幸いです。

⑤生活習慣病が気になる方へ
≪いい睡眠で病気予防≫
睡眠不足は五大生活習慣病(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中、糖尿病、精神疾患)すべての危険性を高めることがいろいろな研究で明らかになっています。たとえば、慢性的な睡眠不足により、うつ病や不安障害につながります。また、睡眠不足は血糖値の上昇にもつながり糖尿病のリスクを高めます。
睡眠不足を解消する方法は難しいことではありません。睡眠には誰もが共通する普遍的な法則があり、それをうまく活用することで睡眠を改善することができます。日常生活に少し工夫を加えることで、寝つきが良くなり睡眠不足の解消を図ることが出来ます。また、良質な睡眠をとることで生活習慣病の予防にもつながります。
この度の講演会にて、睡眠について振り返り、これまで以上にピンピンとした生活をおくっていただければ幸いです。
申し込み
問合せ先
一般社団法人ロカーレ 小淵PSW
 〒374-0065 群馬県館林市西本町7-27 TEL&FAX:0276-51-4729 Mail:locale727@cc9.ne.jp


Copyright (C) 群馬県精神保健福祉士会. All Rights Reserved.